Event is FINISHED

#15 ウォーカブル×プレイスメイキング ウォーカブルとプレイスメイキング手法の可能性

Description

#15 ウォーカブル×プレイスメイキング
ウォーカブルとプレイスメイキング手法の可能性


突如国内に出現したウォーカブル政策.事例と共にプレイスメイキング手法との可能性を探る

国内の都市系界隈ではウォーカブルの話で持ちきりです。しかし、突如現れたこの政策は具体的な方法論はこれからでしょう。ウォーカブルって歩ければいいのか?公共空間活用と何が違うのか?このセッションでは、国土交通省のウォーカブル政策を紐解きながら、「柏の葉」と「バルセロナ・Super Block」の取り組みの事例と共に、ウォーカブルとプレイスメイキング手法の可能性を探りたいと思います。

全編視聴可能なオールプログラムチケットはこちら(※一部対象外あり)
https://placemakingweekjp-all.peatix.com



Speakers|スピーカー:

吉村有司氏(東京大学先端科学技術研究センター特任准教授/ルーヴル美術館 & バルセロナ市役所情報局アドバイザー)
花里真道氏(千葉大学予防医学センター・准教授)
塚田友美氏(国土交通省都市局まちづくり推進課官民連携推進室 企画専門官)
コーディネーター:
泉山塁威(日本大学理工学部建築学科助教/一般社団法人ソトノバ共同代表理事/Placemaking Japan)

Event Summary|イベント概要:

日時:2021年3月17日(水)13:00~15:00(開場:12:50)
会場:zoom webinar
対象:どなたでも参加いただけます。
定員:500名
主催:Placemaking Japan(一般社団法人ソトノバ)
参加費:1,000円  
申込:Peatixよりお申し込みください。
※申込後、Peatixの視聴ページより「イベントに参加する」をクリックし、お名前・メールアドレスの登録をお願いします。
登録が出来ますと、登録頂いたメールアドレスに視聴用のURLが届きますので、当日はそちらよりアクセスしてください。


Program|プログラム:

13:00- オープニング 泉山塁威
13:10- クロストーク
塚田友美氏「人中心のウォーカブルなまちづくりの推進」
花里真道氏「柏の葉ウォーカブルデザインの取り組み」
吉村有司氏「バルセロナの歩行者空間化:スーパーブロックについて」
13:55- ディスカッション
14:55- クロージング
15:00 終了

Please note the following|注意事項:

・申込後のキャンセル・変更等はできません。
・開催中の参加者による録音、録画、スクリーンショットの撮影は禁止とさせて頂きます。
・スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
・プログラム進行の妨げや、参加者の迷惑になると主催者が判断するような言動があった場合は、強制で退出頂く可能性がございます。
・お申し込みいただいた情報は今後ソトノバからのイベントの連絡などに利用させて頂く可能性がございますのでご了承の上、お申し込みください。
・本事業は国土交通省、官民連携まちなか再生推進事業、普及啓発事業の採択を受けて実施します。


Speakers Detail|スピーカー情報:

吉村有司氏
Yuji Yoshimura
東京大学先端科学技術研究センター特任准教授/ルーヴル美術館 & バルセロナ市役所情報局アドバイザー


花里真道氏
Masamichi Hanazato
千葉大学予防医学センター・准教授


塚田友美氏
Tomomi Tsukada
国土交通省都市局まちづくり推進課官民連携推進室 企画専門官


コーディネーター:
泉山塁威
Rui Izumiyama
日本大学理工学部建築学科助教/一般社団法人ソトノバ共同代表理事/Placemaking Japan
 



Placemaking Week JAPAN 2021 Contents:

#0 Placemaking Week JAPAN 2021/オールプログラムチケット

#1 オープニングプログラム Placemaking Week JAPAN 2021全プログラムプレビュー
2021年3月12日 (金) 13:00 - 14:00

#2 Global Discussion “Policy and Practice for a City at Eye Level in Japan and the World”(English Only Program)|「日本と世界におけるアイレベルの都市のための政策と実務」
2021年3月12日 (金) 16:00 - 17:30

#3 マイベストパブリックスペース“Diversity” placemaking image shower vol.1
2021年3月12日 (金) 19:00 - 21:00

#4 Global Discussion “A Japanese Placemaking Primer for US and Global Practitioners” (English Only Program)| 「アメリカと世界の実践者向け、日本のプレイスメイキング入門」
2021年3月13日 (土) 08:00 - 09:30

#5-1 『プレイスメイキングとワークショップ』 参加とプレイスを育てるワークショップのつくりかた
2021年3月13日 (土) 13:00 - 14:30

#5-2 リモートワークショップ『グローカル・プレイスターゲティング』
2021年3月13日 (土) 14:45 - 21:00

#6 マイベストパブリックスペース“New Local “ placemaking image shower vol.2 ー公募プレゼンターと一緒に語ろう!ー
2021年3月14日 (日) 15:00 - 17:00

#7 Global Leader’s Talk「実例で解説!プレイスメイキングへの関わり方と進め方」by Project for Public Spaces
2021年3月15日 (月) 09:30 - 10:30

#8 Global Leaders’ Talk「コロナ時代のプレイスメイキングの可能性」 (Potential of Placemaking in/after the Pandemic)
2021年3月15日 (月) 11:00 - 12:00

#9 パーク×プレイスメイキング 公園の指定管理やPark-PFIを支えるプレイスメイキングの可能性
2021年3月15日 (月) 13:00 - 15:00

#10 Park(ing)Dayサミット Park(ing)Dayの実践知を学ぼう
2021年3月15日 (月) 19:00 - 21:00.

#11 Special Keynote 「プレイスメイキングの本質とフロンティア」by Ethan Kent
2021年3月16日 (火) 09:30 - 10:30

#12 プレイスメイキングと気候・風土との関係性 UR Presents
2021年3月16日 (火) 15:00 - 17:00

#13 「PLACE GAMEガイド」公開! パブリックスペース診断ツールの使い方解説
2021年3月16日 (火) 18:00 - 19:00

#14 Special Keynote 「ウォーカブルな都市に生まれる居心地のよい場所」by Jeff Speck
2021年3月17日 (水) 09:30 - 10:30

#15 ウォーカブル×プレイスメイキング ウォーカブルとプレイスメイキング手法の可能性
2021年3月17日 (水) 13:00 - 15:00

#16 ストリート×プレイスメイキング 歩行者利便増進道路とストリートプレイスの可能性
2021年3月17日 (水) 15:30 - 17:30

#17 Placemaking Week JAPAN 2021総まとめ! 「プレイスメイカーの心得」を考える
2021年3月17日 (水) 18:00 - 20:00


Contact & Follow US!

Placemaking Japan Office|Placemaking Japan事務局
Mail:hello@placemakingweek.jp
WEB:https://placemakingjapan.com/week2021/
Social Media Conclusion:https://lit.link/placemakingjapan
FACEBOOK:https://www.facebook.com/placemakingjp
Instagram:https://www.instagram.com/placemakingjp
twitter:https://twitter.com/placemakingjp
Related article LINK:https://sotonoba.place/?s=Placemaking

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#954460 2021-03-17 03:49:37
More updates
Wed Mar 17, 2021
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(有料) SOLD OUT ¥1,000
Organizer
ソトノバ
1,562 Followers

[PR] Recommended information